早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

過去問について

この時期は過去問に取り組んでいるかと思います。

息子の場合ですが、

開成→丸々1冊&数学のみ+で2年分位

第2志望S→丸々1冊&数学のみ講師が選んだ年のもの+で2年分

第3志望W→2月3日は1冊分。2月1日は3年分位

第4志望以下→1年分

正直、過去問は非常に時間がかかりますので沢山やるのはかなり大変です。

塾の無い火曜日木曜日に分散させて行いました。もちろん時間を計ってやり、国語以外の丸つけまでは自分でやりました。開成はNNへ、それ以外は校舎へ提出していました。返却されるのは非常に遅いです。

過去問は当然、解説を読んでもわからない問題が出てきますが、何度も解き直したり、講師に時間をかけて質問する時間はありません。。

過去問の問題は本番では普通出ませんので、あまり一問一問の出来を気にしすぎない方が良いです。

何年分かやると、その学校の問題の特徴が何となく分かってくるみたいで、偏差値に関係なく、相性が良い悪いがつかめてきた様でした。

息子は、第3志望Wと問題の相性が悪く、合格点に達したのは半分位だったかと思います。

合判では80%に近い判定でしたが、過去問の出来が悪かったので親子で不安になり、3日校を変えようかという話にまでなりました。

このように、過去問の出来が悪いと不安になりますし、実際に志望校を変更した方が良い場合もあると思いますので、塾に相談するのが良いと思います。

ちなみに、息子は相性の悪かったW は受かって、過去問では比較的合格点を超える事が多かったSは落ちてしまいました💦💦

第4志望以下は、1年分で十分かと思っていたのですが、余裕があれば偏差値が高い学校はあと1年分解いておけば良かったなと思います。。

過去問について、また情報ありましたら書きたいと思います。

ちなみに、過去問でも合格点をこえると嬉しいしモチベーションあがります!