早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

併願校選びについて②

併願校選びについて続きです

第1志望開成、第2志望S、第3志望Wにほぼ決定したのは10月頃でしょうか。。しかし、この頃には模試の成績も良かったり悪かったりで安定していませんでした💦💦

合判が良くてもNNオープンが悪かったり、その逆だったり、、。しかも、秋ですので小学校でも運動会があったりして学校生活も慌ただしかったです。ちなみに運動会とNNの日が被っており、NNに朝から行きたい息子と運動会に出てほしい私とでバトルになりました💦

結局、運動会がコロナにより短縮されたので午後からNNに駆けつけたのですが、運動会で最後に撮ったクラス写真は、息子かなりの不満顔で写ってました。。無理矢理運動会出させられてます感が、、、。

秋は模試が続いて本当に忙しく、落ち着かない日々を送っていました。

さて併願校ですが、第3志望Wを抑え校にするのは怖すぎるので、塾に相談し抑え校をピックアップしていきました。

先ず1月校は埼玉のS。千葉は、渋幕を受けるなら対策に時間をとられると言われたので止めました。ですので、1月校は埼玉のSのみです。毎日の通学は非現実的なため実際には通いませんが、必ず合格をとりたいところです。

塾は以前から1日午後校を勧めてきましたが、
本命開成の後、そして2日目の神奈川Sを考えると、午後に受験するのは迷いがありました。体力的もしんどいですし、開成の後、横浜のホテルに移動するつもりだったので時間的な事もあり本当に迷いました。。

算数が得意な子であれば、算数1科目入試という選択肢もありますが、息子には当てはまらず💦💦

結局、迷いましたが息子の希望も聞いて1日午後にHの4科目入試を受ける事にしましたが。しかし、開成終わりで急がないと間に合わないスケジュールでしたので、本当に大丈夫か迷いがありました。無理して2日に響くんじゃないかとか、、。

Hは、人気の学校ですが模試の判定では全て80%を取っていて、塾にも抑えとして考えて大丈夫でしょうと言われていました。

Hは2日に合格発表があるので、2日には合格を頂いた状態で3日のWを受けるという計画でした。

しかし、実際の入試では不合格になってしまい、それにより息子の受験は悪い方に流れて大波乱になってしまうのですが、(よかったら過去の日記をお読み下さい)この時はこのスケジュールでほぼ決まっていました!

万一不合格なら3日に午後校Gの2科目入試も受けることにしていましたが、あまり考えていませんでした。

HもGも1度も学校に行ったことがありませんでしたので、私のみ説明会に参加しておきました。入試に初めて学校に行くのは避けたいので行っておいて良かったです。実際はGも受けましたからね💦

そんなこんなで、最終的な出願校が決まったのは12月に入った頃でしたね。

決まった後も、2日のSをE光にした方がいいんじゃないかと、息子が校舎の校長に言って「弱気になるな」と叱咤激励されたり、迷いはありましたね。。(E光も難関校ですが)

塾クラスのお友達も、大体11月~12月位には出願校が決まっていた感じでした。

今になって思うことは、やはり1日に開成4科目、午後にH4科目は無理がありました💦出願の時はそれが最善と思い、息子もやる気十分でしたが、やはり思った以上に入試は疲れます。疲れを翌日に引きずります。

可能であれば、午前中と午後で(別会場で)計8科目模試を受けてみると近いのかな。。本番は、精神的な疲れもあるから、その1.5倍位は疲れるんじゃないかな。。

結局、午後校は不合格になったのでそう思うのかも知れませんが、塾から進められても止めておけば良かったなと今は思います。でも予定通り合格していれば、また違った感想かもしれません。

受験は、たとえ抑え校でも不合格なら凄くショックだし、合格なら本当に嬉しいです。不合格は本当に精神的なショックを受けますので、受験真っ最中の子どもにはキツイです。不合格を知ってから気持ちを切り替えて次の試験に臨む事は本当に小6の子どもには残酷ですよ。今までそんな経験無いですしね。。

併願校の話に戻ります。色々迷いましたが、うちはこんな感じでした。基本的には塾と相談しながら決めればいいと思いますが、最終的にはその子の体力や性格も考えて決定するのが良いかと思います。

今は、前日の夜まで出願できる学校も多いので状況に応じて出願できるのは良いですよ。ただ、状況に応じて変わるため、わからなくならない様に、スケジュール管理は必須です。