早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

受験の振り返り⑪

続きです

怒涛の2月3日から一夜明け、迎えた勝負の4日です。合格をひとつ頂いたものの、長男が目指すのは第2志望校!

開成と第2志望校1回目は不合格だった。。しかし、まだチャンスはあります。

長男は早朝から気合い十分です。行きの電車では無言でノートをめくり、2日前にも来た学校迄の坂道をまた列になって歩きます。今回は快晴☀️気持ちも前向きになります。

2日前とは状況も気持ちも全く違います。
途中、持っていたカイロを道に落としてしまった長男。。「カイロが代わりに落ちてくれたから受かるよ」と言うと、「やっぱり縁起が悪いから代えて」と、私が持っていたカイロと交換しました。。

校舎に入っていく時には、「絶対に合格する!」と宣言していました。自分に暗示をかけているのでしょう。とにかく、今までで一番の気合いを感じ、昨夜の合格で良い波も来ているので、合格出来るんじゃないかと思いました。

2日前にも来た学校ですが、その時とは雰囲気が全く違いました。

2日はまだワイワイした雰囲気で、記念に写真を撮っている方などもいらっしゃいました。
しかし、4日ともなれば受験ももう終盤。長男も苦しい戦いですが、4日に受験しているという事は苦しい状況の方もいっぱい居るという事。

保護者控え室もそうですが、受験生達からもピリピリとした雰囲気を感じました。後々長男も、教室の雰囲気も2日とは全然違ったと言っていました。

控え室で待ちつつ、10時には昨日に受けた都内の第3志望校の発表があります。。これが不合格なら、期限があるので昨夜合格を頂いた学校の入学手続きをするつもりでした。

この発表は、、本当に緊張しました。第3志望とはいえ難関校。そして本当に良い学校です。過去問も丸々1冊やりきりました。

昨日、1日午後校の不合格から気持ちを立て直して臨んだ入試です。絶対に合格すると言って校舎に入っていった長男の顔を思い出すと泣けてきます。

10時になり、控え室を出て校門付近で発表を見ました。

スマホの画面には
「合格おめでとうございます🌸🌸🌸」の文字が❗️

嬉しかったです😢本当に嬉しかったです。昨夜の合格も嬉しかったですが、第3志望校の合格はこれまでの状況を考えると言葉で言い尽くせない位の喜びでした。

ここまで苦しい戦いでした。これでやっと長男に嬉しい報告が出来るのです!

ダンナに報告し、塾の先生にも直ぐ電話しました。先生は心から安堵した様で、とても喜んでいました。

試験を終えて出てきた長男。校門を出たところで、回りに人も多いので、合格を声抑え目で報告しました。長男は喜びより安堵が勝っていた様でした。

私は、今日の第2志望校が不合格でも第3志望校へ行けるのだと思うと、ずっと張り詰めていた気が抜けて熱が出るんじゃないかと思いました。それ位、安堵でいっぱいでした。心臓にも相当な負荷がかかっていた事でしょう💦

最寄り駅まで戻ってきてやっとランチ。ファーストフードでしたが、とても美味しく感じました。

3日の絶望から4日の安堵です。
やることはやったので、後は今日の結果を待つだけです。

人事を尽くして天命を待つ!

続きます、、