早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

受験の振り返り⑨

続きです

第2志望校、開成と立て続けに不合格になってしまった長男。。前日に結果が分かった学校も合わせると3連敗。2月入試全敗です、、。

こんな展開、予想していませんでした。2日には1日午後校の合格が貰えると思っていましたし、模試の結果を鑑みても開成と第2志望校、どちらかは大丈夫なんじゃないかとも思っていました。。

塾の先生も、さすがに動揺していましたね。
結果を見た後、長男に伝える前に塾に予め電話し、状況は伝えていました。

おそらく、不合格を知って長男は号泣して絶望してしまうので、電話するのでよろしくお願いしますと信頼している塾の先生に先に伝えておきました。

自分が出来るのはこれくらいで、後は長男に正直に伝えるしかありません。

試験を受けていた第3志望校に着きました。

この中には、開成に合格貰っていて、この試験が終わったら合格を伝えられる人もいっぱい居るんだろうな、とか思いながら待っていました。この学校は、開成との併願が多いのです。

しばらくして長男が出てきました。表情は固いです。ひとまず校門を出て、駅までの道を歩きながら不合格の事を告げました。

こんなに頑張ってきた子どもに、試験終了早々にこんなに酷な事を言わなきゃならず、心底辛かったです。不合格を知った時より告げる時が辛いです。

長男は一言「マジか、、」と言い涙を浮かべながら黙りこみました。回りに人が多かったのでこらえている様でした。もう、かける言葉が見つかりませんでした。。「とりあえず、塾に電話しようね」としか言えませんでした。

少しなら食べられると言うので、とりあえず午後校の最寄り駅まで行って適当なファミレスに入りました。無言で食べていたら泣き出してしまい、早々にお店を出て近くの公園のベンチで塾に電話をしました。

電話しながら号泣です。。しばらく話して、少し落ち着いたところで私も先生と話しました。

気持ちを立て直して今日の午後校は受けた方が良い事。翌日の4日入試は、当初の予定通り第2志望校を受けた方が良い事等を言われ、帰宅する前に塾に寄って面談をしてもらう事になりました。

電話を切った後もしばらくはぼんやりしていた長男ですが、ちょっとずつ落ち着き無言でテキストをめくり始めました。午後校、絶対に受けて合格すると言っていました。

自分は、そんな子どもをただ見てる事しか出来ませんでしたね。。この状況ですから、これから受ける午後校が不合格でも仕方ないと思っていました。ただ、これ以上長男を傷つけたくないとだけ思っていました。

続きます