早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

受験の振り返り②

続きです。

2月1日、本命校受験!緊張しつつも力が入りすぎていない、なかなかいい感じで試験場に入って行った息子です。

最後に、「後悔ないようにしっかりね~」と声をかけた様な気がします。

その後、学校近くの神社?の凄い行列が気になりつつも最寄り駅を後にし、デイプランで取っていたビジネスホテルにチェックインしました。

この日は、午後も4科目受験です。午前校の待ち時間と、午後校に息子を送った後に自分の居場所確保の為、ホテルのデイプランを取っていましたが、これが大正解でした!

今、ビジネスホテルは大体テレワークプランが有りますので、非常に安く利用できます。私が利用したのは、12時間で3500円程のシングルルームのプランで、とっても快適でした。

8時過ぎにはチェックインして、コンビニで買ったパンなどを食べつつ、ゆっくりしていました。前日も緊張でろくに寝ておらず、この日も1日長いので、休める時に!と仮眠を試みたり、持っていった本を読もうとしてみましたが、やはり試験が気になり落ち着かない状態でしたね。。

結局、テレビを見たりスマホをいじったりしてました💦適当にランチを食べて、2時前には学校の解散場所に着きましたが、ここから息子と合流するまでかなりの時間がかかりました。

午後校はそんなに近くありませんので、予定の時間に着くか、ドキドキしていました、、、。

解散場所に居た保護者は1000人以上でしょうか、、。基本的に、父か母どちらかって感じでしたが、たまにご夫婦の方も居ました。喋っている人もほぼおらず、緊張感が漂ってましたね。。中には写真を撮っている方もいました。

この時は、本命校がどうだったかより、午後校に間に合うかの心配ばかりしていました。

受験番号が早い順から出てくるので、暫く待って息子と合流。表情は普通でしたが、息子もまず午後校に間に合うか心配していました。

とにかく急がなきゃ!という事で、足早に駅に向かいました。終わった試験の事は聞かないと決めていたので、とにかく次の試験に頭を切り替え、電車に乗りました。

続きます