早稲アカ(NN開成)から2021年受験

長男の受験ブログです。開成での生活も細々書いています

読んで良かった本(2020年)

只今、カフェにて長男の正月特訓が終わるまで待機しております。。

受験の話ではなくて恐縮ですが、私事を書こうと思います。

自分、読書が好きで昨年は再読の物も含めて113冊の本を読みました。読んだ本は手帳に書いてます。長男も本好きで、私が読んで良かった物を薦めてます。特に、池井戸潤東野圭吾が好きな様です。あと、歴史小説全般よく読んでました。司馬遼太郎とか。

国語のテストで出やすい作家としては、重松清小川洋子辺りでしょうか?今は違うのかな?説明文に結構出てくる稲垣ひでひろさんも長男はお気に入りです。今、長男が読んでるのは「生き物の死に様」という稲垣さんの本です。時間なくてなかなか進んでません💦💦

受験生になってからはなかなか読む時間がありませんので、終わったら是非心置きなく読んで欲しいなと思います。


2020年に読んで良かった本は、

鳴かない鳥は空に溺れる
さしすせその女たち
七十七才死亡法案
ライオンのおやつ
ヨコモリ式おそうじ術
遺品整理は迷惑です
女達の避難所
妻の終活
燃え尽きるまで
終わった人
定年オヤジ改造計画
女の不作法
男の不作法

再読のものもいくつか有ります。面白いものは2年に1度は読んじゃいますね。

ライオンのおやつ、妻の終活は一気読みでした。軽く読めるエッセイも好きで、横森理香のおそうじ術は意外と内容も深くて良かったです。

昨年は、垣谷美雨さんの作品を一気に読みました。一昨年、「夫の墓には入りません」「老後の資金がありません」ではまりました。

受験期間中は待ち時間も長いですので、心配ばかりしてないで読書で気を紛らわす予定です💦