早稲アカ(NN開成)から2021年受験

全力で駆け抜けた息子の受験記録! 開成生活もちょこっと書いています

第1回筑駒オープン結果

土曜日に行われたオープンの結果です。
今回の目標はざっくりと合格判定でしたが、、

結果→合格45%で、合格まであと数点でした。。
つまり、不合格判定でした。

順位的には上位25%には入っていて、合計点も受験者平均よりだいぶ上ではあったのですが、そこは筑駒。この成績では合格判定出ませんね。。

開成ジュニアオープンから5回全て開成は合格判定が出ていたので、オープンは今回の筑駒が初の不合格判定です。

しかし、開成オープンではいつも課題の算数が今回はまずまずでした。でも、正解率80%以上の問題を落としているので、もったいないですね。その1問、数点が正に合否を分けるわけですからね。

理科も物理は全滅したものの、他の分野は割りと良く、最近の不調からちょっと上向きになったかな。

得点源の社会も、いつも通り良くできていました。

しかし、本来なら武器である国語が伸びませんでしたね。記述は、2つ❌がつき、時間切れになった詩もほとんど出来ていません。

得意の国語が悪く本人もショックだったようです。詩は時間があったとしても難易度高いので、そこはNNでトレーニングですね。

次の筑駒オープンは11月ですので、そこまでは筑駒を受けるつもりで勉強に取り組み、本当にチャレンジするかどうかは状況を見て決めることになると思います。

現時点では、本人は筑駒にチャレンジしたい気持ちと、3日は確実に合格したいので当初考えていた学校を受けたい気持ちで揺れてますね。

土曜日は初めての土曜特訓、日曜日は久しぶりの合判です。